協会ご入会のご案内〜会員特典〜|公益社団法人 全日本墓園協会

home 事業概要 会員及び墓園 協会ご入会 役員構成 受託業務 講習会 管理士通信教育
Home > 協会ご入会のご案内〜会員特典〜
協会ご入会のご案内〜会員特典〜

■協会にご入会下さい
*

当協会は、わが国唯一の墓園事業者の団体として、昭和52年10月1日付をもって厚生大臣(当時)から許可された社団法人であります。また、新公益法人制度施行にともない、平成22年10月から公益社団法人に移行いたしました。
従いまして、公営・民営を問わず、墓埋法に基づき墓園事業を経営される事業体は、ぜひご加入の上、わが国墓園事業の向上発展の一翼を担っていただきたいと念願申し上げる次第であります。何卒、当協会の趣旨にご賛同され、ご加入の程をお願い申し上げます。
また、当協会の目的に賛同し、本会の事業に賛助協力していただける方は、賛助会員としてご加入いただきたく、お願い申し上げます。

  ■入会金 1万円
  ■年会費 15万円

詳細は協会事務局にお尋ね下さい。

■会員の特典
*
1. 全日本墓園協会報・AJCAニュースの無料配布
年間を通した当協会の活動成果などを中心にとりまとめた、全日本墓園協会報(年1回)のほか、墓地等に関するニュース、話題、管理・運営などに必要な知識、会員間の情報交換、当協会の活動状況などを内容とする「AJCAニュース」(年2回)を無料配布致します。
2. 「墓地管理講習会」 「墓地管理士通信教育」の開催
今日の複雑化した社会にあっては、「墓地、埋葬等に関する法律」をはじめとする関係法令の他、多くの分野にまたがる基礎専門知識が求められています。
そうした墓地管理者の資質向上を目的として、平成元年より毎年厚生労働省のご後援による「墓地管理講習会」を開催しております。また、平成19年からは「講習会」受講生を対象とした「墓地管理士通信教育」をおこなっております。
なお、協会会員につきましては、「講習会」「通信教育」共に一般参加者とは別に受講料を設定致しております。
3. 墓園事業功労者に対する表彰
社会公益のため墓地の近代化をはかり、良質な墓所の供給を目的として、墓園事業の運営において功労のあった方を「墓園事業代表者」として、また、永年にわたり墓地管理業務に携わり、事業の推進において功績のあった方を「永年勤続者」として表彰し、表彰状と記念品が贈呈されます。
墓園事業功労者の表彰
第28回墓園事業功労者表彰式の模様
(於:法曹会館)
4. 墓地問題研究会等の開催・「厚生科学研究報告書」の配布
当協会は、墓地管理・運営等を中心とした研究を行い、またこれまで厚生労働省による厚生科学研究事業を通して報告書をとりまとめるなど、積極的な支援・協力をしております。そして、それらの成果をまとめたものを協会会員に無料で配布しております。
5. 協会会員の現況表の作成と配布
当協会では、協会会員の管理・運営の一助となるよう、毎年4月1日現在の協会会員の各墓地の状況について調査を行い、一覧表を作成し、協会会員に無料で配布しております。
6. コンサルテーション
当協会では、市販の墓地にかかわる書籍、あるいは地方公共団体がこれまでにまとめてきた報告書など、充実した資料を保存し、協会会員に提供しております。
また、経験の豊富な職員が、墓地管理者が日常業務の中で直面する諸問題について、他墓地における対応実例なども踏まえ、相談・指導を行っております。
7. 各種調査に関する業務委託
コンサルテーションでは解決しきれない諸問題について、当協会にご依頼があれば、ご相談のうえ諸経費の見積りをしたうえで、調査・分析・検討の各作業を行います。
他にも類似のコンサルタント会社はありますが、当協会は長年にわたる十分な知識と経験の蓄積がありますので、それらに裏付けされた報告は、他に比べより充実しております。委託する業務のご照会をいただきますと、係員を派遣し、業務内容の詳細について打ち合わせをさせていただきます。業務に関する具体的な内容が確定致した時点で、当協会より諸経費の見積を含めた契約書をお送りしますので、これをご検討いただき、ご発注願うことになります。
詳細につきましては、直接お問い合わせ下さい。
 
以上
Home 事業概要 会員及び墓園 協会ご入会 役員構成 受託業務 講習会 管理士通信教育 リンク
Copyright © 2012 All Japan Cemetery Association All Right Reserved.