公益社団法人 全日本墓園協会(AJCA)

事業概要及び最近一年間の実績

設立

昭和52年10月1日

設立目的

全日本墓園協会は、墓地についての調査、研究、情報提供等の事業を行うことにより、墓地に関する知識の啓蒙普及、並びに墓地経営の健全な発展を図り、もって公衆衛生の確保その他公共の福祉の増進に資することを目的として、1977(昭和52)年、厚生省(現在の厚生労働省)の許可により設立されました。
新公益法人制度の施行にともない、2010(平成22)年10月からは、「公益社団法人 全日本墓園協会」として新スタートしました。
当協会は、平成22年9月30日付で、行政庁(内閣府)より、公益社団法人として認定され、平成22年10月1日付にて移行登記いたしました。公益社団法人としての第1回通常総会は、平成23年5月20日に開催しました。

事業概要

  1. 墓地の計画及び経営に関する調査及び研究
  2. 墓地の計画、管理・運営に関する相談及び指導・助言
  3. 講習会、研修会の開催及び通信教育による墓地管理士資格の認定
  4. 調査・研究報告書、機関誌その他印刷物の刊行・頒布
  5. 海外の墓地関係団体との交流
  6. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

公表

「国と特に密接な関係がある」公益法人への該当性について(公表)

情報公開

定款・役員名簿・事業報告及び事業計画等

事業実績

第11回通常総会は、令和3年5月25日の開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言発令下、従来方式による通常総会開催を自粛し、代わって、一般社団・財団法人法第58条第1項に定める「社員総会の決議の省略」の方式により実施することが決議され、令和2年4月1日から令和3年3月31日までの令和2年度の事業報告及び収支決算について書面にて報告、令和3年6月末までに当該提案につき、全員の書面による同意意思表示を得て議決されました。
第11回通常総会における令和2年度の事業報告の概要及びは次の通りです(事業報告及び事業計画については PDFファイル をご覧下さい)。

例年は、通常総会終了後、墓園事業功労者表彰式が行われておりますが、表彰式も中止せざるを得す、令和3年4月16日に表彰決定を通知し、表彰者に表彰状と記念昂を後送した。(写真は第7回通常総会時のもの)

<通常総会風景写真>

  • 第7回通常総会全景
    第7回通常総会 全景
  • 来賓挨拶
    第7回通常総会 来賓挨拶
    厚生労働省 健康局 生活衛生課 企画官
    塚野智久 氏

第33回墓園事業功労者表彰式その1
第7回通常総会終了後に行われた第33回墓園事業功労者表彰式風景



公益社団法人
全日本墓園協会

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町
1-12 山萬ビル807号
TEL:03-5298-3282
FAX:03-5298-0085
受付:月~金(祝日を除く)
   10:00~15:00

公益社団法人 全日本墓園協会

問合せフォーム 問合せフォーム

お問合わせはこちらのフォームをご利用下さい